吉高寧々さま ご訪問!

4月20日(土)16:00~

当店に吉高寧々さまご来店!

も少し詳しくは管理人ブログへ・・・

P1020859

広告

落札したエルフが不幸そうだったので全力で愛したい

落札したエルフが不幸そうだったので全力で愛したい.jpg

肥前文俊先生の2nd文庫本!!!!

「とても綺麗だ、ミヤ」

あまりに自然に言われた言葉。
だから、エルフのミヤは疑いもなく信じることができた。

大金をはたいて自分を落札したアレスは、エルフとして似つかわしくない、
この巨乳を綺麗、だと、美しい、と言ってくれた。
この人は、私を愛してくれる。

「ミヤ、この立派な胸を使って挟んでくれ」

寝そべったアレスの足元にまたがりながら、ミヤは巨乳で逸物を包み込む。
白く大きな膨らみは、長く太いアレスのものをすっぽり隠してしまうほどのボリュームがある。

先の亀頭だけがわずかに顔を見せて、気持ちよさそうに震えている。
ああ、ご主人様が喜んでいる……!

役に立っていると思うだけでミヤの下腹部がじゅわっと熱くなる。
エッチな、恥ずかしいエルフだと思われるかもしれない。
だけど、止まらない。

タイトル:落札したエルフが不幸そうだったので全力で愛したい

著者:肥前文俊

出版社:フランス書院(美少女文庫)

発売日:4月20日

税込価格:¥778

本日入荷致しました。

メイドな狐と監禁コン!

メイドな狐と監禁コン!

さかきいちろう先生の初文庫本!!!!

新人ラノベ作家・義郎を拉致監禁したのは、
自作の負けヒロイン・メイプリス!?

自分を主役にした新婚生活を書かせたい彼女は熱心な読者なのか?
それとも本物?

「ごしゅじん、さま……だいすきっ……!」

上目遣いに義郎を見つめながら呟く狐メイドの可愛さに、
疑念はあっけなく吹き飛んだ。

「メイッ!」高まる劣情に衝き動かされ、メイの上に覆い被さり、
濡れた割れ目に男根をあてがう。

ぬるりと一瞬滑った感触で――それだけで、快感が背筋を駆け昇った。

「…………ッ!」

言葉にもならない喘ぎ声を漏らすメイ。
破瓜の痛みに耐えているのだろう。
メイは両手の拳を握り締めて震えている。

目尻に涙が浮かんでいるのも見えたが――
それを指先で拭き取ったり、舌先で舐め取ったりしてやる余裕は、
義郎にはなかった。

タイトル:メイドな狐と監禁コン!

著者:さかきいちろう

出版社:フランス書院(美少女文庫)

発売日:4月20日

税込価格:¥778

本日入荷致しました。

皆様のご来店お待ちしております。

孔明のエルフ嫁 三国志赤壁異聞

孔明のエルフ嫁 三国志赤壁異聞.jpg

井の中の井守先生の最新作!!!!

「これが、おっぱい、か……」

『隆中の奇人』と呼ばれ、女性と話せない孔明には、
月英の美乳が初めて見た乳房だった。

「耳長族であること、気になりませんか?」

聡明な新妻が長い耳を震わせ、問いかける。
だが、孔明の頭は目の前の母性でいっぱいだ。

「なんと、立派で美しい……」

両手で寄せ上げた乳房に顔を押しつけて、甘い香りを思いきり吸い込む。
欲望に負け、真っ白なふくらみに舌を這わせる。

初夜――自分の巨乳に夢中になっている夫の頭をエルフはそっと抱きしめた。
(このひとは、西域の耳長族である私を嫌がらない。
もしかして本当に、私のことを心から愛してくれるのかもしれない……)

孔明と月英。運命はふたりを結ばせ、夫婦に試練を与える――
三国志史上最大の決戦、『赤壁の戦い』という名の試練を。

タイトル:孔明のエルフ嫁 三国志赤壁異聞

著者:井の中の井守

出版社:フランス書院(美少女文庫)

発売日:4月20日

税込価格:¥778

本日入荷致しました。

井の中の井守先生の既刊作品も取り揃えております。

 

オトコのコHEAVEN 痴漢強制×男の娘

オトコのコHEAVEN 痴漢強制×男の娘.jpg

オトコのコHEAVENシリーズ最新作!!!!

<特集>

痴漢強制×男の娘

輪姦×少年

タイトル:オトコのコHEAVEN 痴漢強制×男の娘

著者:アンソロジー

出版社:メディアックス

発売日:4月19日

税込価格:¥1,404

本日入荷致しました。

オトコのコHEAVEN シリーズ絶賛発売中です。